2012年08月20日

せっかくエアブラシがあるので!

フィリーX-65ですが、白だけではシンプルすぎるかな?っていうのとエアブラシ使ってみたくて〜〜

2012-08-15 21.35.48-2.jpg

ここまでマスキングすると、まじでなんだか分かりません。

2012-08-15 21.59.05-1.jpg

さすが〜腕がなくてもきれいに塗れます。

2012-08-15 22.10.18-2.jpg
TOPの屋根も塗ってみました。
忘れてたんですが、この屋根ってオリジナルだったんですね

2012-08-15 22.17.16-1.jpg

完成!!(*^^)v
なんだかスリムに見えて早そ〜
posted by ポルコ at 22:47| Comment(0) | フィリーX-65 (KNK地球堂)

2012年08月17日

白で塗装し直しました

やはりもう一度走航させるんだから塗装し直さないと・・・ってことで1000番の紙やすりで全体をこすって塗料の乗りを良くしたら
GO!
塗装しちゃいました

2012-08-13 19.53.05-2.jpg

なかなか調子いいです。エアブラシ!ひらめき

2012-08-15 19.22.04-2.jpg

2012-08-15 07.55.30-1.jpg

モーターや受信機もばっちり!
これでいつでも走航可能

2012-08-14 21.09.53-2.jpg

ただ、念のため・・・万が一走航途中で止ったことを考えると
やはり助け舟を用意しないと安心できないかもexclamation&question
posted by ポルコ at 15:35| Comment(0) | フィリーX-65 (KNK地球堂)

2012年08月13日

何年ぶり? フィリーX-65 地球堂

昨日のLE MARSOUINに引き続き、今日は地球堂のフィリーX65を棚からおろしてメンテナンスを始めました。

2012-08-12 20.24.26-1.jpg

今から10年前に組み立てた船です。KNK(地球堂模型)のフィリーX-65です
確かシャフトがはずれてそのまま放置してあったと思うんだよな・・・・

2012-08-12 20.26.08-2.jpg

って、いうかモーターも外れてるし、プロポはどれだかわからないし〜
アンプも怪しいし・・・

2012-08-12 20 47 06-2.jpg

そんなわけでアンプを換えた
よ〜く考えたらなんで古いアンプが付いてるか、わかったー
理由は、新しい方のMC331CRだとモーターに負荷がかかるとすぐに安全装置が働いちゃうんだった・・・
MC310CBはヒューズが飛ぶまで粘ってくれる。
ま!取替えちゃったからいいか〜

2012-08-12 20.24.58-2.jpg

ひどい損傷はなさそうだしすぐに走航させられそうだな
って、思ったのもつかの間

092298000.jpg

右舷側だけなぜか塗装面に妊娠線・・・
posted by ポルコ at 19:22| Comment(0) | フィリーX-65 (KNK地球堂)