2012年08月18日

やっと直した〜(*^^)v

2012-07-03 21.31.20-1.jpg

なかなか壊れてました
致命的なのは無いのですが微妙に壊れてました。

2012-07-04 09.34.30-1.jpg

だいたい部品はあったので大丈夫そう


2012-07-04 09.34.01.jpg

バッテリーが見つからなくてモーターは回してないのですが・・・
大丈夫でしょう(*^^)v
posted by ポルコ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Norden(ノーデン)

2012年08月17日

いきなり始めちゃった・・・

いきなり別の始めました
フィリーX-65やマースウィンやノーデンなどすでに走航可能な船があるのに肝心な救助艇が無い。
甲板から上を全部作るのだから、名前を変えてもいいだろう

救世主:イタリア語でsalvatoreサルヴァトーレ
なかなかいいんじゃない?

2012-08-15 20.42.32-1.jpg

そこで登場甲板から上は処分してしまった。ハルだけ残ったハーバーボート
詳しくは http://www.aa.alpha-net.ne.jp/fkazu/page134.html  ここで見てください

埃がかぶらないよう紙で覆って早6年
復活の時が来た・・・そう簡単には復活出来ないが!

2012-08-17 13.04.38-1.jpg
写真を見ながら想像をはたかせて、どう組み立てたらいいか?
甲板の張り方はとりあえずペガサスをまねして、骨組みから作ってみようと思う

2012-08-17 15.00.10-1.jpg

頭の中で図面を引く
強度を保ちながらメンテナンス性も重視
どうなる事やら・・・

白で塗装し直しました

やはりもう一度走航させるんだから塗装し直さないと・・・ってことで1000番の紙やすりで全体をこすって塗料の乗りを良くしたら
GO!
塗装しちゃいました

2012-08-13 19.53.05-2.jpg

なかなか調子いいです。エアブラシ!ひらめき

2012-08-15 19.22.04-2.jpg

2012-08-15 07.55.30-1.jpg

モーターや受信機もばっちり!
これでいつでも走航可能

2012-08-14 21.09.53-2.jpg

ただ、念のため・・・万が一走航途中で止ったことを考えると
やはり助け舟を用意しないと安心できないかもexclamation&question
posted by ポルコ at 15:35| Comment(0) | フィリーX-65 (KNK地球堂)

2012年08月16日

フタバ4PL 進化したのはいいけれど・・・

ラジコン世界、ちょっとブランクがあっただけでこれですか?
びびりましたよまったく〜〜
すごいですね2.4Gって、ほんと感動しました。
長年ラジコンやってきたけど久しぶりに感動したるんるんるんるん

フタバ4PL−2.4G001.jpg

買っちゃいましたよ新品を!
ヤフオクで狙ってたんですがなかなか越えられて落札できなかったんですよね
実は私短気でして、ハイ

即決新品をポチットな、みたいな感じ
結果的には結構安くかえたんですけどねわーい(嬉しい顔)

futaba4PL-2.4G.jpg

それにしてもすごすぎて・・・・
まずビビったのは取説が厚い、昔の地上用プロポなんてペラペラの髪だったような気がする
受信機認識まではわずか5分、さすが最新技術
ここからが問題
2チャンネル分セットするだけでなんと2時間〜かかりすぎでしょ。
posted by ポルコ at 12:45| Comment(0) | つぶやき

2012年08月14日

もう1艇下ろしてみた

今日は、カスタムを下ろしてみた。
前々からいじりたいとは思ってたけど・・・
ペガサスも作らければならないのに〜
そういうときに限って他のことをやりだす・・・たらーっ(汗)

2012-08-14 14.45.52-2.jpg

でのそれにしてもひどい状態だ
最初にマルサンで買ってきて組み立てたのが、今から30年以上前、お〜〜たまげた
ある意味すごいと思う壊れず捨てられず

2012-08-14 14.46.39-2.jpg

中のお姉さんも救出しなくては!!

2012-08-14 14.52.57-2.jpg

それにしても機関室もひどいもんだ
確か5年ぐらい前に直して城池で走らせたら煙が出て止まったままだった
そのまま5年間放置・・・かわいそうなので復活させてやりたい
2012-08-14 14.49.15-2.jpg
posted by ポルコ at 22:04| Comment(0) | カスタム(KNK地球堂)

2012年08月13日

何年ぶり? フィリーX-65 地球堂

昨日のLE MARSOUINに引き続き、今日は地球堂のフィリーX65を棚からおろしてメンテナンスを始めました。

2012-08-12 20.24.26-1.jpg

今から10年前に組み立てた船です。KNK(地球堂模型)のフィリーX-65です
確かシャフトがはずれてそのまま放置してあったと思うんだよな・・・・

2012-08-12 20.26.08-2.jpg

って、いうかモーターも外れてるし、プロポはどれだかわからないし〜
アンプも怪しいし・・・

2012-08-12 20 47 06-2.jpg

そんなわけでアンプを換えた
よ〜く考えたらなんで古いアンプが付いてるか、わかったー
理由は、新しい方のMC331CRだとモーターに負荷がかかるとすぐに安全装置が働いちゃうんだった・・・
MC310CBはヒューズが飛ぶまで粘ってくれる。
ま!取替えちゃったからいいか〜

2012-08-12 20.24.58-2.jpg

ひどい損傷はなさそうだしすぐに走航させられそうだな
って、思ったのもつかの間

092298000.jpg

右舷側だけなぜか塗装面に妊娠線・・・
posted by ポルコ at 19:22| Comment(0) | フィリーX-65 (KNK地球堂)

2012年08月12日

久しぶりに〜

何年かぶりに棚からおろしてみました。

2012-08-11 20.16.04-1.jpg

蜘蛛の巣がかなり張っていましたが掃除をしたらなんとか見れる状態になりました。

せっかく新しい受信機があるので載せ替えてみました。
噂の2.4G いやはやセッティングもものすごくかんたんでびっくり!

2012-08-11 20.27.33-2.jpg

アンプは古いまんまですがゆっくり走航させる船なので問題ないでしょ!
油もくれてリンケージの確認も済んでいつでも出航出来る状態
でも・・・仕事が忙しい〜